マゾヒスト理想のSMクラブ

FC2ブログ
マゾヒスト理想のSMクラブ
85-000.jpg
85-001.jpg  先日、知人の風俗関係の方より連絡があり、相談を受けました。
内容は新しくSMクラブをオープンさせたいのだが、既存のクラブとは一線を画したいということで、意見を聞きたいということだった。
 M専科のクラブなので、マゾヒストとして理想のクラブ像を語って欲しいというので、考えをお話した。
 コラムにも載せますよと言ってあるので、ここである程度の事を書きます。
 まず、真のマゾヒストがあまりSMクラブに通わなくなるわけは・・・クラブ女王様とお客という関係が大きく関わっている。
 本来、御仕えするべき女性の遥か下の身分を望むマゾヒストがお金を支払いサービスを受けるというお客様になっていまうという、あってはいけない関係が築かれてしまうからだ。
85-002.jpg
85-003.jpg  ベテランのマゾヒストなら、その関係を断ち切り、プレイ時間内は奴隷を演じることが可能だが、それは本来の姿ではない。本当なら、女性に買われて全てを支配される事を望んでいるからだ。
 では、どのようにそのシチュエーションを実現するか・・・・・プレイ料金として料金を支払う事をしない!
 今までもいくつか実例のある授業料として女性講師様にFEMDOMの礼儀作法を教授してもらうという方法。
しかしこれでは完璧ではない。
 望むべき姿は、奴隷志願者としてお店に料金を払い、在籍S女性様(女王様とは名乗らない)に奴隷教育調教をお願いするというスタイル、プレイではなく、そのS女性様が好きにその奴隷志願者を扱うことが出来るというもの。
 もちろん懇願しても断られる事もあるし、返金されて返される事さえある。
 あくまでも、こちらからお願いしてお相手をして戴くという、身分の上下関係が必要なのです。
 そしてその担当S女性様3名以上から合格をもらえれば、そのお店の専属奴隷として登録され、素人S女性様へ御仕えする道が開けるというもの。
85-005.jpg
85-004.jpg  キャストは女王様ではなくS女性様と名乗ることも大事です。本来なら素人S女性様と言いたいところですが、それでは成り立たないので・・・・ただし素人S女性様参加の可能性もあるということで・・女性の見学・参加も歓迎ということも打ち出すことも重要でしょう。
 もちろん、その参加に奴隷志願者は拒むことは出来ないシステムで・・
 前後してしまいますが、ターゲットは真性マゾヒストなので M男性でもお客様でもなく奴隷志願者という呼び名になります!
 もうひとつ大切なのはS女性様の服装です。一般のクラブのようにボンデージなどの女王様スタイルはせず、普段着・・といっても普通のOL様や女子学生様のお出かけファッション程度のもの・・が良いでしょう。
 あくまでもS女性が奴隷を使うというスタイルにこだわりたいのです。
85-007.jpg
85-006.jpg  そしてSNSなどを利用して在籍S女性のその日の気分を常時発信することも大切です。
たとえば・・・・
 今日は機嫌が悪いので1本鞭で奴隷志願者をとことん泣かせてやりたいわ
 暑かったらかなりパンストがヤバイわよ 靴を脱いで奴隷の顔を足置きにしたい!
 今なら飲ませてあげてもいいかな・・・・
                          など
 あくまでもマニアックなわたしの理想です・・・もし皆様も希望があればお教え下さい!

牡犬調教 キモメン狩り
スポンサーサイト
[PR]

コメント

非公開コメント

いいですね。

こういう意見を言えるところって実際あんまりないですよね。
既存の店によくある、やっちゃダメと思うことから少し。
責めとはあくまで、女性の意思で行われる、奴隷側が好まざるであろう行為であることが前提で、これを崩すパターンが非常に多いと思います。
具体的には、細かなオプションを設定するパターン。
これは事前に、今日は~のプレーをお願いしたいから追加で~円払うというもので、奴隷の意思でやってもらっては、責めではなくサービスになり、SMとしては成立してないんじゃないかと思います。

お店と女性は潤うように思えるかもしれませんがが、そうしてやってもらっても一部のMは興ざめしますし、プレーの幅が狭まることで、通う回数が減ることが考えられ、トータルではマイナスではないかと思います。
カウンセリングシートも同様で、好むプレーのメモはいらないと思います。NGプレーだけの記載でいいのでは?と思います。

次に、こうしたら面白いと思うのは、ラブホテルのワンフロアを長期間利用する契約をして、クラブ側も出資して、SM用の施設にリフォームすること。そして、女性の奴隷世話係の設置。

男性はクラブが配置する奴隷世話係の女性の指示に従い、ロッカーに自分の荷物を置き、シャワーを済ませ、下着で奴隷詰所に待機(区切られて番号が振られている。馬の厩舎を人間版に縮小)。
必要があれば、首輪、貞操帯の装着、土下座の練習などもその世話係の女性が施す。
特に伝達事項があれば、世話係を通す。こうすることでスムーズにプレーに入ることができる。
かつ、主人ではない女性に奴隷として扱われるという要素は既存のクラブにないように思われます。
お相手の女性はそこからピックアップして廊下を共に部屋へ移動。
なお、廊下で男性が移動する場所は、天井が80センチほどであり、四つん這いでないと移動できない等、随所に要素が・・・。
法律上許されるか存じ上げないですが、できたら面白いと思います。
あと、衛生面対策、プライバシーの保護など、SMに二の足を踏む要素について安心できる対策はHPに明記するべきと思います。
長くなるのでこのへんで。

Re: いいですね。

モルトさん

貴重な意見、ありがとうございます。
女性に選ばれて連れていかれる瞬間を思い浮かべました。いいですね!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
テレクラ・ツーショットダイヤルのイエローキャット